FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

トゥルー・ロマンス

今回紹介する映画は、クリスチャン・スレイターパトリシア・アークエットデニス・ホッパーヴァル・キルマーゲイリー・オールドマンブラッド・ピットクリストファー・ウォーケンクリス・ペンサミュエル・L・ジャクソントム・サイズモア出演、クエンティン・タランティーノ脚本、トニー・スコット監督作品の『トゥルー・ロマンス』です。

トゥルー・ロマンス

トゥルー・ロマンス:ストーリー

主人公のクラレスは、カンフー映画スターのソニー・千葉とエルビスをヒーローとする変わり者。

彼は誕生日に映画館で出会った新米コールガール、アラバマと恋に落ち、翌日結婚。彼女のヒモのところへ話をつけに行き、はずみでヒモを殺してしまう。

慌ててアラバマの服を持って逃げるが、服が入っているはずのスーツ・ケースには、なんとコカインがぎっしり!それを売りさばこうとロサンゼルスへ向かうが、それを犯罪組織と警察が嗅ぎつけ、追いつ追われつの大暴走が始まる・・・

この監督はあまり印象にないし、個人的に興味が湧く映画もないのですが、脚本がタランティーノだから観たって感じです。

主演に、アウトロー俳優のクリスチャン・スレイターを起用するところは、なかなか良いのではないかと思います。

改めて、観てみるとスゴいメンツが出演していてビックリしました。

観ればわかるのですが、「地獄の逃避行」って映画を、オマージュした?パクった?作品です。

まぁそれは良いのですけど、普通に面白い映画だと思います。


オススメ度★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/113

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment