FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

サイドウェイ

今回紹介する映画は、アカデミー賞脚色賞受賞、ポール・ジアマッティトーマス・ヘイデン・チャーチサンドラ・オーデューク・ムースキアン出演、アレクサンダー・ペイン監督作品『サイドウェイ』です。

サイドウェイ

サイドウェイ:ストーリー

カリフォルニア州サンディエゴに住む、小説家志望の中年教師マイルスは、2年前の離婚のショックからいまだに立ち直れないでいる。

ようやく書き上がった小説も、正式に出版されるか否か出版社の返事待ち状態だ。

でも、そんなダメ男マイルスも、ことワインに関してはオタクといえるほどの深い知識と愛情を持っていた。

マイルスには、大学時代からの悪友ジャックがいる。 ジャックはだいぶ落ちぶれたとはいえ、かつてはテレビ・ドラマにレギュラー出演していた人気タレントで、それを武器に女性を口説き落とす名うてのプレイボーイ。

恋愛には全く不器用なマイルスとは真逆の存在だ。

そんなマイルスが旅の途中で出会う、ワイン好きの魅力的な女性マヤ。 さまざまな事件を通して、旅はいつしかマイルスが自分自身を見つめ直す旅へと変わっていく。

そして、人生のピークを過ぎたダメ男にも訪れる、ささやかな希望の光が・・・・

サイドウェイ:映画予告

一見、素朴なストーリーに感じるかもしれませんが、観ていてダレなく観れて、俳優も役作りがしっかり出来ているので、面白い!

この映画に登場するメインの2人、マイルスとジャックの関係って、観ていて楽しいというか、羨ましい感じがします。

ジャックは本能で行動するタイプなんだけど、そんな彼を見捨てないマイルスに、とても共感出来ました。

さすがアカデミー賞をとった作品です。


オススメ度★★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/126

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment