FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

ロード・トゥ・ヘル

今回紹介するのは、イライジャ・ウッドロザリオ・ドーソン出演、エドワード・バーンズ監督作品『ロード・トゥ・ヘル』です。

ロード・トゥ・ヘル:映画

ロード・トゥ・ヘル:ストーリー

N.Y.ヘルズ・キッチン―世界で最も危険な街。

死んだ男が蘇ったという噂がひっそりと街をかけめぐる・・奇しくも事件からちょうど3年後の“灰の水曜日”だった。

ショーン・サリバンが殺されたのはギャング集団モランの手下を銃撃したことへの報復だった。

そんなショーンの出現の噂に街のギャングたちが俄かにうごめき始める。

ショーンの死後、街の帝王だった兄のフランシスは裏の社会から手を引き、ひっそりと生きていたが、再び抗争に引きずり出された。

血で血を洗う復讐劇の幕が開ける!そして隠された真実が・・

イライジャ・ウッド出演時間が正味10分ぐらいなんで、彼目当てで観た人は消化不良の不満の残るかもしれない作品かもしれません^^;

でも一番大事なのはイライジャではなくて、映画自体だと思うんですが、ラストがイマイチだったと個人的に思いますし、配役がイマイチ噛み合わない、歯がゆい印象を受けましたね。


オススメ度★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/181

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment