FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

ロッキー3

今回紹介する映画は、シルベスター・スタローン監督・脚本、タリア・シャイアカール・ウェザースバート・ヤングバージェス・メレディスミスター・T出演の『ロッキー3』です。

ロッキー3:映画

ロッキー3:ストーリー

宿敵アポロ・クリードとの凄絶な打撃戦に勝利したロッキー・バルボアは、プロボクシング世界ヘビー級チャンピオンとして快進撃を続け、10度の防衛に成功。

チャリティーマッチでプロレスラーのサンダー・リップスと対戦したり、自身のブロンズ像が設置される等、スターの道を歩むロッキーであったが、ハングリー精神は徐々に失われていった。

引退を発表するロッキーに対し、荒々しいファイトで連勝街道を猛進する新進気鋭のクラバー・ラングが対戦を要求。

侮辱されたロッキーはこれを受諾する。

しかし、老トレーナーのミッキーはロッキーの敗戦を予期していた。

ミッキーの予想通りロッキーはクラバーの強打に沈み、試合後ミッキーは死亡する。

失意のロッキーの前に現れたのは、かつての宿敵アポロであった。

アポロは「昔のお前は虎の眼をしていた」と語り、トレーニングを共にする。

親友となったアポロと、妻エイドリアンの激励によって闘争本能が甦ったロッキーは、クラバーとの再試合に勝利し栄光を取り戻すのだった。

ロッキー3:映画予告

第3作目では、なんといってもロッキーの相手がクラバー役のミスターTということに限ります^^

Aチーム以外では脇役ばかりなので、ロッキー3ではミスターTが輝いています。


オススメ度★★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/252

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment