FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

ユージュアル・サスペクツ

今回紹介する映画は、ケヴィン・スペイシーガブリエル・バーンスティーヴン・ボールドウィンベニチオ・デル・トロピート・ポスルスウェイトダン・ヘダヤピーター・グリーン出演、ブライアン・シンガー監督作品『ユージュアル・サスペクツ』です。

ユージュアル・サスペクツ:映画

ユージュアル・サスペクツ:ストーリー

コカインの取引現場を何者かが襲撃し、密輸船が爆破して大量のコカインと9100万ドルが消えた。

警察は唯一の生存者キント(ケヴィン・スペイシー)の尋問を始める。

キントは、事件の黒幕は誰も顔を知らない大物ギャング、ソゼだと語り、彼がキートン(ガブリエル・バーン)ら5人のワルを集めて襲撃させたというが…。

ユージュアル・サスペクツ:映画予告

この映画は、巧妙に計算された脚本・テンポの良い展開・アクの強い俳優達・・・なんといってもケヴィン・スペイシーの演技が凄い!!

その他の俳優陣も各々キャラが確立していてGOOD

この映画で、ケヴィン・スペイシーのファンになってしまいました^^

最後の最後まで観逃せないストーリー展開は観る価値のある作品だと思います。


オススメ度★★★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

トラックバック機能は終了しました。

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment