FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

姉のいた夏、いない夏。

今回紹介する映画は、キャメロン・ディアス主演の『姉のいた夏、いない夏。』です。

姉のいた夏、いない夏。:映画

姉のいた夏、いない夏。:ストーリー

姉フェイス(キャメロン・ディアス)が恋人ウルフ(クリストファー・エクルストン)とともにヨーロッパへ行き、小さな町で自殺した。

明るく、希望に満ちていた姉に一体何があったかのか?

 

それから7年後、高校を卒業した妹フィービー(ジョーダナ・ブリュースター)は、姉の死の真相を探るため旅に出る。

姉の足跡をたどるうち、彼女の知られざる素顔が次第に明らかになっていく。

この作品を観た感想をいきなり言うと、かなり残念な仕上がりの作品でした。

何がダメだと言いづらいというか・・・観ていて、作品自体が中途半端な仕上がりで・・・残念。。。

妹が姉の自殺を調べていくというストーリーもありがちなパターンもマイナスな点、もっとヒネリがほしい感じでパンチが足りなく感じてしまいました。


オススメ度★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/332

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment