FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

華氏 911

今回紹介する映画は、第57回カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作品、マイケル・ムーア監督の『華氏911』を紹介します。

華氏911:映画

華氏911:ストーリー

アメリカ、9月11日の悲劇。アメリカ大統領ジョージ・W・ブッシュは、911以前から囁かれていたテロの可能性を軽視し、対策を見過ごしてきた。

ブッシュ大統領は、父ブッシュの代からサウジの富豪ラディン一族と石油ビジネスを中心に密接に関わっていたし、サウジとの間には、兆単位の石油マネーが動くからだ。

一族の厄介者、オサマが引き起こしたとんでもないテロを、ブッシュ大統領はいつの間にかイラクに結びつけ、アメリカを...

ドキュメンタリー映画でここまで、鋭く問題点に着手し、難しい問題をブラックジョークを交えて、映画の中に入り込ませる完成度は、マイケル・ムーア監督の腕であることは間違いない。

日本人監督でもこの人のような強烈な作品を作れる人はでてこないのだろうか?と思いますね〜。


オススメ度★★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/340

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment