FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

サルバドル/遙かなる日々

今回紹介する映画は、ジェームズ・ベルーシジョン・サヴェージ出演、オリヴァー・ストーン監督作品『サルバドル 遥かなる日々』です。

サルバドル 遥かなる日々:映画

サルバドル 遥かなる日々:ストーリー

かつて、世界の前線で活躍していたフォト・ジャーナリストのリチャード・ボイルだが、今や酒、ドラッグ浸り、軽い金稼ぎのつもりで、友人とエルサルバドルに向かった彼は、現地で凄惨な光景を目の当たりにする。

それは、不賛同者らを容赦なく虐殺する死の部隊だった・・そして、それを支援しているアメリカ合衆国。

取材を続けるうちに、次第にジャーナリストとして、人間としての良心に目覚めていく。怒りと悲しみをシャッターにぶつける彼の運命は・・・。

サルバドル 遥かなる日々:ストーリー

ジャーナリストの弱点も描かれ、なおかつ独裁国の事実を見せつけられる作品。

観ていると非常に胸が痛くなるります。

私個人的には、『プラトーン』よりもこちらの作品の方が好きです。

ジェームズ・ウッズの演技は本当にすごく観る側に伝わり、素晴らしいです!!


オススメ度★★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/372

-

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment