FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

リアリティ・バイツ

今回紹介する作品は、ウィノナ・ライダーイーサン・ホークベン・スティラースティーヴ・ザーンレニー・ゼルウィガージャニーン・ガロファロー出演、ベン・スティラー監督作品『リアリティ・バイツ』です。

リアリティ・バイツ

リアリティ・バイツ:ストーリー

大学を出てテレビ局に勤めたリレイナは、毎日同じ仕事の繰り返しにうんざりで、彼女は自分たち世代を表現したドキュメンタリー制作を夢見ていた。

そこへMTV編成局長のマイケルが現れる…。

過去の世代に反発しながらも、自分たちの答えが見つからない・・・

リアリティ・バイツ:映画予告

何度か観直している作品のひとつなんですが、この映画は、楽しい学生時代から、社会に出て初めて感じる「社会は厳しい」というような青春映画なんですが、映像からでる暖かさと、見終ったときの気持ちがとても良いと思います。

この当時のウィノナは本当に可愛いいです。

とてもよく出来た青春映画だとおもいます^^¥


オススメ度★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/38

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment