FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

ハイロー・カントリー

今回紹介する映画は、ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞した、ウディ・ハレルソンビリー・クラダップパトリシア・アークエットペネロペ・クルス出演、スティーヴン・フリアーズ監督『ハイロー・カントリー』です。

ハイロー・カントリー:映画

ハイロー・カントリー:ストーリー

第2次世界大戦直後のニューメキシコ州ハイローに復員してきたピート(ビリー・クラダップ)。

町は実業家ジムエド(サム・エリオット)に支配され、もはや昔の面影はない。

そんな折り、ピートの親友ビッグボーイ(ウディ・ハレルソン)も帰還してきた。やがて町はジムエド対ビッグボーイという事態に包まれていく…。

ハイロー・カントリー:映画予告

ウディ・ハレルソンといえば、毎回エネルギッシュな役を演じているイメージなんですが、今作はそんなに活かされていないような気がします。

観ていて、もっとハラハラするような豪快さがあったらなぁ〜って思うんだけど、この作品の流れてきには、これぐらいなのかな?とも思います。

そして、パトリシア・アークェット演じる人妻モナとペネロペ・クルス演じるジョセファなんだけど、配役が逆のような気がするのはわたしだけでしょうか?


オススメ度★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

トラックバック機能は終了しました。

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment