FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

40歳の童貞男

今回紹介する作品は、スティーヴ・カレルキャサリン・キーナー主演のコメディ映画『40歳の童貞男』です。

40歳の童貞男:映画

40歳の童貞男:ストーリー

家電量販店で働くアンディ(スティーヴ・カレル)は、平凡だが充実した日々を送っていた。

ある晩、ポーカーの最中に同僚のデビッド(ポール・ラッド)らに自分が40歳で童貞だとバレてしまい、翌日から彼の“ロスト・ヴァージン大作戦”が始まる。

そんな時、向かいの店で働くトリシュ(キャサリン・キーナー)と出会い……。

40歳の童貞男:映画予告

映画の題名で、気になり観たかったんですが、コメディの王道かな?と期待をしてかりましたが、期待はずれ・・・。

映画冒頭の『朝のトイレのシーン』で、期待は膨らんだのですが、そこからは失速・・・www

ちょこちょこ笑える箇所はあるものの、映画の上映時間も長く、もっとコンパクトにまとめて、テンポ・アップした方が面白かったのではないかなぁ〜って、個人的に思います。


オススメ度★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

トラックバック機能は終了しました。

40歳の童貞男:映画

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment