FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

300〈スリーハンドレッド〉

今回紹介する映画は、ジェラルド・バトラーレナ・ヘディドミニク・ウェスト出演、ザック・スナイダー監督作品『300(スリーハンドレッド)』です。

300(スリーハンドレッド):映画

300(スリーハンドレッド):ストーリー

紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。

曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダスは遣いを葬り去り、ペルシアと戦う道を選んだ。

託宣師のお告げも無視し、テルモピュライでの決戦に挑むスパルタの精鋭たち・・その数はたった300人で、対するペルシアの軍勢は、なんと100万の大軍だった…。

300 (スリーハンドレッド):映画予告

この映画が公開されるときにTVで流れていたCMを観た時にインパクトがあって、それで観ようと決め、やっと観ました。

この作品に対して、ストーリー性を求めてはいなく、戦闘シーンが観たかったというのが本音で、映画の上映時間の半分以上が戦闘シーンだったので、個人的には満足でした^^

300人で100万大群に挑むなんて、当然無茶なことで、その行動についてくる兵士も凄いですよね。

映像の雰囲気もいい感じに仕上がってますし、CGがんばってるなぁ〜って感じです。

黒魔術師は火薬瓶をなげるだけ像も活躍がないままあっという間に全滅など、お金のかかったB級のにおいも感じ、なかなかGOOD!!

なにも考えずに観れる・・・そんな作品です。


オススメ度★★★★


CoRichブログランキング

この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/408

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment