FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

デイブレイカーズ:映画

今回紹介する映画は、イーサン・ホークウィレム・デフォークラウディア・カーヴァンイサベル・ルーカスマイケル・ドーマン出演、マイケル&ピーター・スピエリグ兄弟監督作品の近未来ヴァンパイアSFホラー映画『デイブレイカーズ』です。

デイブレイカーズ:映画

デイブレイカーズ:ストーリー

舞台は2019年。

世界の人類は次々とヴァンパイアと化してしまい、人間は絶滅の危機に瀕していた。

残された僅かな人間は、ヴァンパイアの食料である血液を供給するために捕らわれていた。

ヴァンパイアたちは生存のために残る人間を見つけ出そうと必死になっている。

研究員のエドワード・ダルトンは、人類を救うため、血液の代わりとなる物を見つけようと奔走するのだった……

このブログでも紹介したゾンビ映画『アンデッド』の監督作品ということで、この作品を知ってる方なら、ちょっと興味が沸く作品ではないかと思います。

キャストもなかなか豪華+SF+ヴァンパイアと、この組み合わせだけでも、B級ホラーの臭いがプンプン。

世界の人々の大半がヴァンパイアとなり、人間の血液が足りないという設定が、実際の人類の食糧問題とリンクしていて、その設定はなかなか面白い。

全体を通して観て、最終的に物足りない感があり、パンチが一つ足りない感じが否めない。

デイブレイカーズ:映画予告

オススメ度★★★

この作品もオススメ!

コメント

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/08/28 6:51 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/14 4:10 PM |







最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/409

-

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment