FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

カンパニーマン

今回紹介する映画は、ルーシー・リューデビッド・ヒューレット出演、『CUBE(キューブ)』のビンチェンゾ・ナタリ監督・脚本の『カンパニーマン』です。

カンパニーマン:映画

カンパニーマン:ストーリー

結婚にも仕事にも行き詰まったモーガン・サリバンは、単調な生活から逃れるため、産業スパイとしてハイテク会社・デジコープ社に勤め始める。

偽名を与えられた彼の最初の任務はある企業の会議に出席し、隠しマイクで情報を本部に報告すること。

スリリングな日々にモーガンは満足するが、一方で激しい頭痛が彼を襲うようになる。

そんなある日、モーガンは謎めいた女性・リタと出会う。

リタは驚愕の事実を彼に告げるのだった…。

カンパニーマン:映画予告

独特な世界観を持つ映像のSFサスペンス。

CUBE(キューブ):映画より理解し易く、エンターテイメントとしても楽しめる内容になっており、ラストは少々ありふれていていたような気もするけど、十分引き付けられる作品だと思います。


オススメ度★★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/523

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment