FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

レッドクリフ PartI

今回紹介する映画は、トニー・レオン金城武出演、ジョン・ウー監督作品『レッドクリフ Part I』です。

レッドクリフ Part I:映画

レッドクリフ Part I:ストーリー

208年、中国三国時代。

天下統一という野望に燃える曹操(チャン・フォンイー)は80万もの兵力を率い、怒涛のごとく敵国を攻めていた。

そして、誰もが彼らの勢力に圧倒されていた。

そんな中、劉備軍の若き天才軍師・諸葛孔明(金城武)と、孫権軍の知将・周瑜(トニー・レオン)の2人の男が立ち上がった。

そして2人は、6万という兵力を振りかざし、その巨大な勢力へと立ち向かうため、連合軍を結成する。

兵力では劣っているが、2人は奇策と知略をめぐらし、戦いへと挑むのであった。

だが、曹操の野望の裏には、一人の女性に秘められた目的があった...。

レッドクリフ Part I:映画予告

三国志の一部分にしかすぎないだろうけど、魏呉蜀の構図がとてもわかりやすく表現されていています。

三国志を知らない人でも、ゲーム感覚で楽しめるアクション娯楽作品に仕上がっていると思いました。

個人的に、楽しめる作品でしたが、大金をかけて制作された作品のわりに、痛快感がないというか、スッキリしない印象を受けました。


オススメ度★★★

CoRichブログランキング

この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

トラックバック機能は終了しました。

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment