FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

05月
22

Case 39:映画

Case 39:映画

今回紹介する映画は、レニー・ゼルウィガージョデル・フェルランドイアン・マクシェインケリー・オマリーカラム・キース・レニー出演、クリスチャン・アルヴァート監督作品の『Case 39』です。

Case 39:映画

Case 39:ストーリー

オーブンで焼き殺されそうになる寸前に助けられた10歳の少女リリー(リリス)が、児童専門のソーシャルワーカー、エミリーの家でしばらく暮らすことになった。

エミリーの恋人でセラピストのダグも協力し、第二の人生は平穏にスタート。

だがその直後から不審死が続発し、エミリーはリリーの言動に不審を抱き始める……

ブリジットジョーンズのレニー・セルヴィガーと、このブログで以前紹介した映画ローズ・イン・タイドランドで主人公を演じ、この作品でリリー役のジョデル・フェルナンドと、演技派がそろったホラー作品。

この作品では、レニー・セルヴィガーとジョデル・フェルナンドの演技力はさすがったといったところだが、前半のサスペンス色が強く、後半にかけてホラーへと変わっていくのだが、観ていて途中で展開が読めてしまうところは一歩引いたとしても、結末が中途半端・・・というか、尺が足りなくなって強引に終わらせた感が非常に残念。

しかし、両女優の演技力は圧巻です。

ジョデル・フェルナンドは子役とは言えないほど、すばらしい演技だと思います。

最後になりましたが、ホラーとしては『並下』ですが、2人の演技力は観る価値ありかなと思います。

Case 39:映画予告

オススメ度★★★

この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/580

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment