FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

素粒子

今回紹介するのは、 フランカ・ポテンテモーリッツ・ブライブトロイ出演、ベルリン国際映画祭主演男優賞受賞の作品『素粒子』です。

素粒子:映画

素粒子:ストーリー

養育放棄され、別々に育った兄ブルーノと弟ミヒャエルは全く異なる境遇を辿り、全く異なる人間へと成長していた。

いじめられっ子で、愛情に飢えて育ったブルーノは教師という安定した仕事を得たが、性的欲求を持て余し、離婚の危機を迎えていた。

一方、ミヒャエルは天才的な分子生物学者に成長。兄と違って性的欲求はほとんどなく、遺伝子の研究に打ち込んでいた。

しかし、母親の死を機に、久しぶりに再会した二人だったが…。

素粒子:映画予告

映画は二人の兄弟を中心に進められていくんですが、物語前半は、コメディっぽい要素も多かったのですが、物語後半からは、兄に焦点を当てだした一転してシリアスなものへと変化します。

幸福というものに否定に向かって行く感じも受けましたが、その演出は良かったと思います。

好みが分かれそうですけど、私は結構好きでした^^¥


オススメ度★★★★


CoRichブログランキング

この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/590

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment