FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

ハサミを持って突っ走る

今回紹介する作品は、グウィネス・パルトロウが出演している『ハサミを持って突っ走る』です。

ハサミを持って突っ走る:映画

ハサミを持って突っ走る:ストーリー

オーガスティンはアルコール依存症の父親と、有名な詩人になることを願っている、不安定な心を持つ母親と暮らしていた。

ある日、母親のカウンセラー、ドクター・フィンチの元で数年間暮らすことになったオーガスティンは、そこで奇妙で強烈な家族たちと忘れられない時を過していく…。

いままで観て来た映画のなかでも、ストーリーが奇妙・・というか・・謎・・

登場人物一人一人個性があって、意味も不明・・^^

その中でも主人公だけは、まだ理解できるけど、「ゲイ」という、やっぱり普通ではない設定。

物語が展開していくにつれ、普通の映画はある程度、先が読めるけど、この作品に関しては、展開がまったく予想できない。

でも、この作品は意味がわからない作品なんだけど、魅力的に感じてしまうんです。

かといって、「また観たいか」というと、「観たくない」と答えると思う、不思議な作品です。


オススメ度★★★

CoRichブログランキング

この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/614

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment