FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

その男、凶暴につき

今回紹介する映画は、記念すべき北野武監督1作目の『その男、凶暴につき』です。

その男、凶暴につき:映画

その男、凶暴につき:ストーリー

内なる凶暴な声に自ら恐れつつも、突き進む一人の刑事。組織を嫌い、組織からは疎まれる一匹狼には、 その無垢な表情とは裏腹に、いつもかすかな血の臭いが漂う・・・・・。

人工的な美しさを夜の海面に写し出すウォーターフロント。

その美しさとは相反するように、倉庫裏の淀んだ闇の中には浮浪者が影のように浮かび上がる。

その浮浪者をとり囲む数人の少年たち。

彼らはやがて木刀や鉄パイプを振りおろす。

そして少年たちをみつめる一人の男……。

その男、凶暴につき:映画予告

初めてこの作品を観た当時、映像のインパクトが強烈でした。

日本映画特有の湿度感を作品を観ながら感じながらも、バイオレンスな映像。

このギャップが当時、非常に印象に残ってます。

再度観なおしてみても、色あせない・・むしろ、時間が経った今だからこそ新鮮に感じた、そんな作品でした。


オススメ度★★★★


CoRichブログランキング

この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/656

-

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment