FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

ルムンバの叫び

今回紹介する映画は、アフリカはコンゴの英雄ルムンバを題材にしたノンフィクション作品の『ルムンバの叫び』です。

ルムンバの叫び:映画

ルムンバの叫び:ストーリー

依然混沌とした状況にあるコンゴ民主共和国(旧ザイール)。

そのコンゴで今なお英雄とされルムンバ。

1960年にベルギーの植民地支配から脱し、独立を果たしたコンゴの初代首相。そんなルムンバの生涯をヒロイズムやセンチメンタリズムを極力排しドキュメントタッチで描いた伝記映画。

1957年世界各地で独立運動が活発化し、植民地時代は終焉を迎えようとしていた。

ベルギー領コンゴに暮らす若き郵便局員ルムンバもまた統一国家というコンゴの未来に強い決意を抱いていた。

ルムンバの叫び:映画予告

近年、アフリカを題材にした作品は多々ありますが、どれも本当にあったとは思えないようなことばかり・・・。

今回の作品も同様に、コンゴが独立した時に何が起こったのかを再現しています。

コンゴの英雄ルムンバという人物を知らなかったのですが、十分に映画を観ていても伝わり、見応えのある映画です。


オススメ度★★★★


CoRichブログランキング

この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/685

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment