FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

アンダーワールド

今回紹介する映画は、ビル・ナイスコット・スピードマンソフィア・マイルズマイケル・シーンラリー・ビショップ出演、レン・ワイズマン監督のゴシックホラーアクション作品『アンダーワールド』です。

アンダーワールド:映画

アンダーワールド:ストーリー

数百年に渡る死闘を繰り広げてきたヴァンパイア=吸血鬼とライカン=狼男の両種族。

ヴァンパイアの女戦士・セリーン(ケイト・ベッキンセール)は、ライカン族がマイケル(スコット・スピードマン)という人間の医師を執拗に追っていることに気付く。

セリーンはマイケルを助け出し、一族の屋敷に連れ帰る。

人間との接触を禁じる掟に背いたセリーンは、眠れる指導者・ビクター(ビル・ナイ)の指示を仰ぐべく、その封印を解く。

それは両種族の秘められた過去を辿る、壮大な物語の幕開けだった…。

この作品の一番は、お金をかけて作られた『映像美』ではないかと思います。

非常にクオリティーの高いCG映像だと思います。

作品を具体的に例えると、マトリックスの映像に近い気がします。

一歩間違えると、B級映画になりかねない「バンパイアvs狼男」という古典的な設定ですが、それは観る人によって意見が割れそうな感じがします。

物語のテンポが良いので、考えないでみれる作品だと思います。


オススメ度★★★


CoRichブログランキング

この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/696

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment