FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

シャロウ・グレイブ

今回紹介する映画は、ダニー・ボイル初監督、ユアン・マクレガーデビュー作の『シャロウ・グレイブ』です。

シャロウ・グレイブ:映画

シャロウ・グレイブ:ストーリー

グラスゴーの瀟洒なフラットで共同生活を送る記者のアレックス、会計士のデヴィッド、医者のジュリエット。

三人は募集していた4人目のルームメイトを自称作家のヒューゴに決めるが、入居してほどなく彼は自室で死んでしまう。

そこには麻薬とスーツケースいっぱいに詰まった大金があった。

彼らはヒューゴの死体を森に埋めて大金を手に入れるが、死体の始末を担当したデヴィッドは日増しに病的になり、スーツケースと一緒に屋根裏に立て籠もるようになる。

一方、ヒューゴの金を追いかけていた組織の殺し屋二人組はついに三人のフラットにたどり着いた……。

シャロウ・グレイブ:映画予告

大金をめぐって仲間の信頼関係が壊れ、醜い争いをしていく過程を楽しむ作品。

最終的な展開は、予想通りという感じではありましたが、そこそこに楽しめる作品だと思います。


オススメ度★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

トラックバック機能は終了しました。

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment