FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

ONCE ダブリンの街角で

今回紹介する映画は、アイルランド映画の『ONCE ダブリンの街角で』です。

ONCE ダブリンの街角で:映画

ONCE ダブリンの街角で:ストーリー

アイルランド、ダブリン。多くの人が行き交うグラフトン・ストリートでオンボロのギターをかき鳴らし自作の歌を唄う男がいる。

そこに一人の女がやってきた。10セントのチップを出し、あれやこれやと男に質問する。

挙句、掃除機の修理の約束をさせられてしまう。

翌日、壊れた掃除機を持って女が現れた。

途中、ピアノを弾かせてもらえるという楽器店に立ち寄った。

彼女の腕前に感心した彼は、一緒に演奏することを提案するのだった。

この映画の感想は、『静か』という印象で、その静けさが心地よく胸に居残っています。

言葉や体ではなく、心を共有していく2人が描かれていて、非常に素晴らしい映画だと思います。

ONCE ダブリンの街角で:映画予告


オススメ度★★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/782

★★ 『ONCE ダブリンの街角で』

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment