FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

マイ・ネーム・イズ・ジョー

今回紹介する映画は、ケン・ローチ監督のヒューマン作品『マイ・ネーム・イズ・ジョー』です。

マイ・ネーム・イズ・ジョー:映画

マイ・ネーム・イズ・ジョー:ストーリー

37歳の失業者ジョーはアルコール中毒を断ち、素人サッカー・チームの監督をしている。

ある日、福祉職員のセーラと出会った彼は心を通わせ、やがて恋を実らせる。

だが、甥っ子夫婦がギャングに借金をしていたことから、ジョーは甥を救うために麻薬の運び屋を引き受け、それを知ったセーラは彼のもとを去った。信じられるものをなくしたジョーを、さらなる悲劇が襲う……。

イギリスで根強く残る労働者階級の日常を見つめた、ヒューマン・ラブ・ストーリー作品。

住む世界の異なる男女の哀切なラブ・ストーリーのなかに、道徳感を歪ませる社会環境が、映像から強く伝わってきます。

本当にケン・ローチ監督って、生活感あふれるリアルな描写を描いたらスゴイと思わされます。

ケン・ローチ監督の作品は、いつも私の映画のツボにハマリます^^


オススメ度★★★★

CoRichブログランキング


この作品もオススメ!

コメント

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/10/08 10:40 AM |







RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment