FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

今回紹介する映画は、ユアン・マクレガーニック・ノルティ出演、コンスタンチン・ハベンスキー監督作品の『ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR』です。

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR:ストーリー

人間でありながら、特殊な超能力を持つ"異種(アザーズ)"と呼ばれる種族。

世界はかつて、光と闇、両軍の間で激しい戦争が続いており、破滅の危機にあった。

だが戦いの無益さに気づいた光の王ゲッサーと闇の将軍ザヴロンは、休戦協定を結ぶ。

それ以来、異種に目覚めた人間は、光につくか闇につくかを本人が決めることに。

そして光の戦士は"ナイト・ウォッチ(闇の監視人)"として、闇の異種の行動を監視。

闇の戦士は"デイ・ウォッチ(光の監視人)"として、光の異種を監視。こうして光と闇の勢力のバランスは、1000年もの間、平和に保たれていた。

1992年のモスクワ。青年アントンは妻イリーナの浮気に絶望し、呪術使いのシュルツ夫人宅を訪問。

夫人は妻を取り戻すためには、彼女が身ごもっている胎児を流産させるしかないと言う。

その恐ろしい呪いの儀式を実行する途中、光と闇の協定違反により、夫人は逮捕されるのだが・・・

これはヤバイぐらい面白いです!!

作品を観る前の期待感と比例する作品って、なかなかありませんが、この作品はかなり面白いです。

マトリックス』あたりが好きなら、絶対に観るべし!!

私はマトリックスも面白かったですが、この作品の方が好きです。


オススメ度★★★★

CoRichブログランキング

この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

トラックバック機能は終了しました。

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment