FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

20世紀少年

今回紹介する映画は、浦沢直樹の代表作品を実写化した作品、唐沢寿明豊川悦司常盤貴子平愛梨香川照之黒木瞳出演、堤幸彦監督の『20世紀少年 第1章 終わりの始まり』です。

20世紀少年 第1章 終わりの始まり:映画

20世紀少年 第1章 終わりの始まり:ストーリー

ロックスターを目指していたが、今は実家のコンビニを継ぎ、失踪した姉の子供を育てているケンヂ。

同窓会で会った旧友から、「ともだち」と呼ばれる教祖が率いるカルト教団が、ケンヂが子供時代に作った「よげんの書」とそっくりの怪しい事件を起こしていることを聞く。

その後、仲間の1人だったドンキーが殺され、事件の謎を解こうとケンヂは立ち上がる。

しかし、「ともだち」によって、テロリストの汚名を着せられてしまい…。

スピリッツで連載された浦沢直樹のSFサスペンス漫画の実写版なのですが、原作が素晴らしいので、実写化はどうなのかなぁ〜と思っていたのですが、意外にも原作を再現していると思いました。

私は十分楽しめましたが、しかし、この作品を観る人それぞれ捉え方が異なりそうな内容になっていると思います。

映画予告は非常にそそられるんですけどね^^;


オススメ度★★★


20世紀少年 第1章 終わりの始まり:映画予告


この作品もオススメ!

コメント








最新の記事

前後の記事

トラックバック

http://gflblog.jugem.jp/trackback/881

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment