FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

リトル・ミス・サンシャイン

今回紹介する映画は、グレッグ・キニアトニ・コレットアビゲイル・ブレスリンアラン・アーキンスティーヴ・カレル出演、アカデミー賞助演男優賞・脚本賞受賞した作品の『リトル・ミス・サンシャイン』です。

リトル・ミス・サンシャイン:映画

リトル・ミス・サンシャイン:ストーリー

田舎町アリゾナに住む9歳のオリーブ。 なんともブサイクでおデブちゃんな彼女が、全米美少女コンテストでひょんなことから地区代表に選ばれた。

オリーブ一家は黄色のオンボロ車に乗り、決戦の地カリフォルニアを目指すことに。

人生の勝ち組になることだけに没頭する父親、ニーチェに倣って信念で沈黙を貫く兄、ゲイで自殺未遂の叔父、ヘロイン吸引が原因で老人ホームを追い出された不良ジジイ、そしてバラバラ家族をまとめようと奮闘する母親。

そんな落ちこぼれ家族の、奇妙でハートフルな旅が始まった……!

本文の続きを読む

チョコレート

今回紹介する映画は、アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞、ハル・ベリービリー・ボブ・ソーントンピーター・ボイルヒース・レジャー出演、マーク・フォースター監督作品『チョコレート』です。

チョコレート:映画

チョコレート:ストーリー

保守的なアメリカ南部、ジョージア州のある町。

黒人に偏見を持つ刑務所の看守ハンク(ビリー・ボブ・ソーントン)と、そこで処刑された死刑囚の妻だった黒人女性、レティシア(ハル・ベリー)が出会う。

それぞれ息子を亡くした2人は、その穴を埋めるかのようにお互いを求め合い始めるが、レティシアは、ハンクこそ自分の夫の死刑を執行した男だと知らない…。

本文の続きを読む

トラフィック

今回紹介する映画は、アカデミー賞監督・脚色・助演男優・編集賞受賞、マイケル・ダグラスドン・チードルベニチオ・デル・トロルイス・ガスマンデニス・クエイドクリフトン・コリンズ・Jrミゲル・ファーラージェームズ・ブローリン出演、スティーヴン・ソダーバーグ監督作品『トラフィック』です。

トラフィック:映画

トラフィック:ストーリー

メキシコの二人の刑事は、麻薬捜査担当。

この日も大量の麻薬取引の現場を押さえていた。

一方、アメリカで麻薬撲滅対策の代表に抜擢された元判事。

家庭もかえりみないで、仕事に忙殺されていた。

ある上品な主婦は、自分の夫が逮捕され、初めて彼が麻薬の密売人だと知る。

その密売人の商人を探しあて、証人台に立たせようとするアメリカの二人の刑事。

やがて彼等は、運命の意図に操られるかのように絡み合っていく。

本文の続きを読む

ナイロビの蜂

今回紹介するのは、アカデミー賞助演女優賞受賞、レイフ・ファインズレイチェル・ワイズビル・ナイダニー・ヒューストンピート・ポスルスウェイト出演、フェルナンド・メイレレス監督の『ナイロビの蜂』です。

ナイロビの蜂

ナイロビの蜂:ストーリー

外交官のジャスティン(レイフ・ファインズ)は、妻テッサ(レイチェル・ワイズ)と駐在先のナイロビで暮らしていたが、ある日突然テッサが殺人事件で死亡したとの知らせが届く。

疑念に駆られて真相を究明しようとするジャスティンは、やがて世界的な陰謀と対峙(たいじ)することになってしまう…。

本文の続きを読む

サイドウェイ

今回紹介する映画は、アカデミー賞脚色賞受賞、ポール・ジアマッティトーマス・ヘイデン・チャーチサンドラ・オーデューク・ムースキアン出演、アレクサンダー・ペイン監督作品『サイドウェイ』です。

サイドウェイ

サイドウェイ:ストーリー

カリフォルニア州サンディエゴに住む、小説家志望の中年教師マイルスは、2年前の離婚のショックからいまだに立ち直れないでいる。

ようやく書き上がった小説も、正式に出版されるか否か出版社の返事待ち状態だ。

でも、そんなダメ男マイルスも、ことワインに関してはオタクといえるほどの深い知識と愛情を持っていた。

マイルスには、大学時代からの悪友ジャックがいる。 ジャックはだいぶ落ちぶれたとはいえ、かつてはテレビ・ドラマにレギュラー出演していた人気タレントで、それを武器に女性を口説き落とす名うてのプレイボーイ。

恋愛には全く不器用なマイルスとは真逆の存在だ。

そんなマイルスが旅の途中で出会う、ワイン好きの魅力的な女性マヤ。 さまざまな事件を通して、旅はいつしかマイルスが自分自身を見つめ直す旅へと変わっていく。

そして、人生のピークを過ぎたダメ男にも訪れる、ささやかな希望の光が・・・・

本文の続きを読む

デッドマン・ウォーキング

今回紹介する映画は、アカデミー賞主演女優賞受賞、ベルリン国際映画祭男優賞受賞、スーザン・サランドンショーン・ペンスコット・ウィルソン出演、ティム・ロビンス監督作品『デッドマン・ウォーキング』です。

デッドマン・ウォーキング

デッドマン・ウォーキング:ストーリー

仲間や若いカップルを惨殺した罪で死刑を宣告されている囚人マシュー(ショーン・ペン)と、彼を救うべく特赦査問会を要請する尼僧ヘレン(スーザン・サランドン)。

やがて嘆願が却下され、死刑執行の日が迫るなか、マシューの頑なな心は開かれていく…。

本文の続きを読む

ハスラー2

今回紹介する映画は、アカデミー賞主演男優賞受賞、ポール・ニューマントム・クルーズジョン・タートゥーロフォレスト・ウィッテカーイギー・ポップ出演、マーティン・スコセッシ監督作品『ハスラー2』です。

ハスラー2:映画

ハスラー2:ストーリー

元ハスラーのエディは自分の現役時代を彷彿とさせる若者ビンセントと出会う。

エディはビンセントを最高のハスラーにする事を誓い、自分の持てる技術の全てをビンセントに授ける。

期待に答えるように驚く早さで上達していくビンセント。

ハスラーとして成長していくビンセントの姿にエディのハスラー魂が再び燃え上がり二人は同じ大会に出ることを決める…。

本文の続きを読む

ロッキー5

今回紹介する映画は、アカデミー賞作品賞・監督賞・編集賞受賞、シルベスター・スタローンタリア・シャイアカール・ウェザースバート・ヤングバージェス・メレディス出演、ジョン・G・アヴィルドセン監督作品『ロッキー5』です。

ロッキー5:映画

ロッキー5:ストーリー

ソ連の強豪ボクサー、ドラゴを破ってアメリカに帰国したロッキー・バルボアは、会計士の不正により破産。

その上度重なる激闘により脳にダメージが蓄積しており、遂に引退を発表する。

フィラデルフィアに帰郷したロッキーは、今は亡きミッキーのジムで白人新鋭ボクサーのトミー・ガンを育て、トレーナーとして第二の人生を歩み始めていた。

そこへ現れた派手な黒人プロモーター、ジョージ・ワシントン・デュークに現役復帰を打診されるロッキーであったが、猛反対する家族との生活を優先させる。

黒人プロモーターの画策によりジムから引き抜かれたトミーは、快進撃を続け世界ヘビー級チャンピオンとなるが、かつてロッキーと共に夢と希望を抱いてトレーニングを積み重ねた心を失っていた。

別人のように変わってしまったトミーと路上で再会したロッキーは、義兄ポーリーが殴られた事により、遂にトミーに怒りをぶつける。その戦いは周囲の人々を観衆としたストリートファイトへと発展する……。

本文の続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル

今回紹介する映画は、カンヌ国際映画祭グランプリ、アカデミー賞3部門受賞、ロベルト・ベニーニ監督・出演、ニコレッタ・ブラスキ出演の『ライフ・イズ・ビューティフル』です。

ライフ・イズ・ビューティフル:映画

ライフ・イズ・ビューティフル:ストーリー

1939年イタリア、トスカーナ地方。主人公のユダヤ系イタリア人グイドは、いつも陽気で人々を楽しませる達人。

グイドと「お姫様」のドーラは恋に落ち、息子ジョズエをもうける。

しかし、間もなくナチスの強制収容所へ・・・

そこでもグイドは幼い息・・・

本文の続きを読む

奇跡の海

今回紹介する映画は、カンヌ国際映画祭・審査員特別グランプリ獲得、アカデミー賞主演女優賞ノミネート作品、エミリー・ワトソンステラン・スカルスガルドジャン=マルク・バールウド・キア出演、ラース・フォン・トリアー監督の『奇跡の海』を紹介します。

奇跡の海:映画

奇跡の海:ストーリー

プロテスタント信仰が強い、70年代のスコットランドの村が舞台。

ベスは、油田工場で働くヤンと結婚した。 彼女は、仕事のために家に戻れない彼を愛するあまり、早く帰ってくるよう神に祈る。

するとヤンは工場で事故にあい、願い通りに早く戻ってきた。

だが回復しても寝たきりの上に、不能になっていた……。

やがてヤンは、妻を愛する気持ちから他の男と寝るよう勧め、ベスもまた、夫を愛するがゆえに男たちを誘惑してゆく。

本文の続きを読む

ホテル・ルワンダ

今回紹介する映画は、アカデミー賞3部門ノミネート作品、ドン・チードルホアキン・フェニックスニック・ノルティカーラ・セイモアジャン・レノ出演の作品『ホテル・ルワンダ』です。

ホテル・ルワンダ:映画

ホテル・ルワンダ:ストーリー

愛する家族を守りたいという想いをきっかけに、1200人もの命を救った一人の男の実話を映画化した感動のヒューマン・ドラマ。

1994年、長年続いていた内戦が終結し、ようやく平和が訪れようとしていたルワンダ。

しかしある夜、大統領が何者かによって暗殺され、大統領派は対立勢力による犯行として、報復の大虐殺が始まる…。

本文の続きを読む

ボウリング・フォー・コロンバイン

今回紹介する映画は、カンヌ国際映画祭・55周年記念特別賞受賞、ベルリン国際映画祭・観客賞受賞、アカデミー賞長篇ドキュメンタリー賞受賞他多数の映画祭で喝采をうけた、マイケル・ムーア監督作品の『ボウリング・フォー・コロンバイン』です。

ボウリング・フォー・コロンバイン:映画

ボウリング・フォー・コロンバイン:ストーリー

1999年4月20日に発生したコロンバイン高校銃乱射事件に題材を取った、マイケル・ムーア監督のノンフィクション・ドキュメンタリー作品。

事件の被害者、犯人が心酔していたと言われる歌手のマリリン・マンソンや全米ライフル協会会長のチャールトン・ヘストン、サウスパークの制作者マット・ストーン、清教徒のアメリカ大陸移住から現在までの銃社会の歴史検証や、コロンバイン市民らへのインタビューや、アメリカの隣国で隠れた銃器大国のカナダや、日本やイギリスなどの他の先進国との比較から、事件の背景と銃社会アメリカの歪で異常な姿をあぶり出してゆく。

本文の続きを読む

トランスアメリカ

今回紹介する映画は、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ハフマン出演作品の『トランスアメリカ』です。

トランスアメリカ:映画

トランスアメリカ:ストーリー

普通の女性として、LAでつつまし暮らすブリー。 男性であることに違和感を持ち、肉体的にも女性になるための最後の手術を控えたトランスセクシュアルの彼女の前に、突然トピーという少年が現れる。

トビーはブリーが、"スタンレー"という男性だった頃に出来た実の息子だったのだ!過去に背を向けるブリーに、セラビストは「立ち向かいなさい。でなければ手術に必要な書類にサインはしない」と言い放つ。

仕方なくNYへ飛んだブリーは、窃盗の罪で洵置所に入っていたトビーを、保釈金を払って出してやった。

ブリーを教会から派遣されたボランティア女性だと思い込んだトビーの勘違いをそのままに、プリーは彼を養父の元へ送り返してしまおうと思い立つ。愛を忘れたブリーと、愛を知らないトピー。

心の正しい置き場所を探す、不思議な親子の大陸横断の旅が始まる…。

本文の続きを読む

夜になるまえに

今回紹介する映画は、ハビエル・バルデムジョニー・デップ出演、キューバ出身の亡命作家レイナルド・アレナスが死の直前に綴った自伝を基に制作したジュリアン・シュナーベル監督作品の『夜になるまえに』です。

夜になるまえに:映画

夜になるまえに:ストーリー

その波乱に満ちた生涯を力強く描く。

1943年、キューバに生まれたアレナスは詩に夢中になり、カストロによるキューバ革命の熱狂を経て、20歳で作家としてデビューをはたす。

が、カストロ独裁政権下では、芸術家、しかもホモセクシャルであるアレナスは激しい迫害の対象となってしまう……。

本文の続きを読む

インサイド・マン

今回紹介する映画は、デンゼル・ワシントンクライブ・オーウェンジョディ・フォスターケン・レオンクリストファー・プラマーウィレム・デフォーキウェテル・イジョフォー出演、スパイク・リー監督のサスペンス映画『インサイド・マン』です。

インサイド・マン:映画

インサイド・マン:ストーリー

マンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。

頭脳明晰な犯人グループのリーダーは人質全員に自分たちと同じ格好をさせるという陽動作戦をとり、やがて神経をすり減らすような心理戦が繰り広げられていく。

ところが計算し尽くされているこの計画には、信じられないような衝撃的結末が用意されているのだった…。

本文の続きを読む

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白

今回紹介する映画は、第76回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞・第29回ロサンゼルス批評家協会賞ドキュメンタリー映画賞受賞第86回ナショナル・ボード・オブ・レヴュードキュメンタリー映画賞受賞した作品の『フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白』です。

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白:映画

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白:ストーリー

ロバート・S・マクナマラ。

ハーバード大学院卒、フォード自動車社長を経て、ケネディ・ジョンソン両政権の国防長官を歴任、世界銀行総裁へと上り詰めた男。

アメリカの20世紀を象徴するスーパーエリートが、そのキャリアの光と陰を振り返る。 私は生涯を通じ、戦争の一部だった…。

そう語るマクナマラの栄光は、まさに戦争の歴史そのものだった。

第一次大戦下に産まれ、対日戦争で頭角を現し、キューバ危機を乗り切り、ベトナムで失脚。

今年88歳となった彼は、21世紀を生きる世代に11箇条の教訓を残そうとするドキュメンタリー...。

本文の続きを読む

おくりびと

今回紹介する映画は、モントリオール映画祭ではグランプリ受賞し、数々の賞をとり、先日行われた、第81回アカデミー賞で、最優秀外国語映画賞を受賞した本木雅弘, 広末涼子が出演している作品の『おくりびと』です。

おくりびと:映画

おくりびと:ストーリー

所属する東京のオーケストラが解散し職を失ったチェロ奏者の大悟は演奏家を続けることを諦め、妻の美香を連れて故郷の山形に戻ってくる。

早速、求人広告で見つけたNKエージェントに面接に出かけ、その場で採用になるが、それは遺体を棺に納める納棺師という仕事だった。

戸惑いながらも社長の佐々木に指導を受け、新人納棺師として働き始める大悟だったが、美香には冠婚葬祭関係の仕事に就いたとしか告げられずにいた。

本文の続きを読む

ソナチネ

今回紹介する映画は、北野武監督作品で、日本アカデミー賞音楽賞を受賞し、北野作品で最高傑作とも称される作品「ソナチネ」です。

ソナチネ:映画

ソナチネ:ストーリー

北嶋組幹部・村川は、組長から沖縄の友好団体・中松組が敵対する阿南組と抗争しているので助けてほしいとの命令を受けた。

組長の兄弟分に迎えられ、「すぐに抗争は終わる」と言われるが来沖早々、子分が殺害される。

その後も銃撃戦は続き、灼熱の太陽と紺碧の海の下、新たな血が流れていく……

本文の続きを読む

ノーカントリー:映画

今回紹介する映画は、作品賞など、アカデミー賞4部門に輝いたコーエン兄弟監督作の『ノーカントリー』です。

ノーカントリー:映画

ノーカントリー:ストーリー

狩りをしていたルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は、死体の山に囲まれた大量のヘロインと200万ドルの大金を発見する。

危険なにおいを感じ取りながらも金を持ち去った彼は、謎の殺し屋シュガー(ハビエル・バルデム)に追われることになる。

事態を察知した保安官ベル(トミー・リー・ジョーンズ)は、2人の行方を追い始めるが……。

本文の続きを読む

モンスター

今回紹介する映画は、本作でアカデミー賞最優秀主演女優賞受賞したシャーリーズ・セロンクリスティーナ・リッチプルイット・テイラー・ヴィンススコット・ウィルソン出演の『モンスター』です。

モンスター:映画

モンスター:ストーリー

男に体を売っていたアイリーン(シャーリーズ・セロン)は、人生に疲れどん底の生活を送っていた。

そんなとき、彼女は純粋な女性セルビー(クリスティーナ・リッチ)と出会う。

互いに人から阻害されているふたりは、ひかれあった。セルビーを養うため、アイリーンは再び売春を始めることに。

しかし客に襲われた彼女はとっさに殺し、その金を奪ってしまう。愛する人との生活を守るため、彼女は殺人を繰り返していくのだった…。

本文の続きを読む

アカデミー賞とはAcademyAwards

映画のレビューも書き続けて、早100タイトル以上書きましたが、私が映画を観に行ったり、レンタルする基準は色々あるのですが、その中の一つとして各国の映画祭で受賞した作品を観賞ます。

世界には色々な映画祭はありますが、その中でもメジャーで、名誉ある賞といえば『アカデミー賞』ですよね^^¥

今回はそのアカデミー賞について調べてみました。

本文の続きを読む

ロッキー

今日紹介する映画は、アカデミー賞作品賞・監督賞・編集賞受賞、シルベスター・スタローンタリア・シャイアカール・ウェザースバート・ヤングバージェス・メレディス出演、ジョン・G・アヴィルドセン監督作品『ロッキー』です。

ロッキー:映画

ロッキー:ストーリー

フィラデルフィアのしがない4回戦ボクサー、ロッキーに突然チャンスがやってくる。

世界ヘビー級チャンピオンのアポロが人気取りのため、格下の相手と戦うことを宣言したからだ。

かくして、薄汚れた下町の中、ロッキーのトレーニングが始まった……。

本文の続きを読む

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment