FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

ナビゲーター ある鉄道員の物語

今回紹介する映画は、ケン・ローチ監督作品の『ナビゲーター ある鉄道員の物語』です。

ナビゲーター ある鉄道員の物語:映画

ナビゲーター ある鉄道員の物語:ストーリー

ヨークシャー南部の保線会社には、昔から鉄道労働者として働く男たちが集っている。

しかし、93年にメイジャー首相のもと制定されたイギリス国鉄の民営化は、彼らの仕事に大きな影響をもたらしていた。

会社名が変わり、仲間が次々と辞めていくなか、現場にはポール(ジョー・ダッティン)とミック(トム・クレイグ)ら5人だけが残る。

新しい上層部のやり方に馴染めない彼らも、仕方なく派遣労働者となるが・・・

本文の続きを読む

明日へのチケット

今回紹介する映画は、エルマンノ・オルミやイランのアッバス・キアロスタミ、ケン・ローチの監督3人が共同監督を務めたオムニバス作品の『明日へのチケット』です。

明日へのチケット:映画

明日へのチケット:ストーリー

インスブルック駅。一人の老教授がローマ行きの列車に乗り込む。

満席で食堂車のイスに座る教授は、現地で便宜を図ってくれた女性秘書に想いを馳せる。

彼女へのメールを書きかけた彼の前に、将校が座った。

通路には席が取れなかったアルバニア移民の家族がいた。将校がその赤ん坊のミルクを蹴散らかした後、教授はある行動をとる…。

翌朝、イタリアの駅で太った中年女性が若い青年を連れて列車に乗り込んでくる。

傲慢な女性の態度に、青年は嫌気がさしてくる…。

一方、列車にはスコットランドからローマへサッカーの試合を見にやってきた3人の青年がいた。

本文の続きを読む

セプテンバー11

今回紹介する映画は、11品の監督の作品が収録され、2002年に制作されたオムニバス作品の『セプテンバー11』です。

セプテンバー11:映画

セプテンバー11:ストーリー

2001年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロ事件をテーマに、11人の映画監督がそれぞれの"9月11日"を「11分9秒01」の長さの短編映画に込めた作品。

参加した監督は、サミラ・マフマルバフ、クロード・ルルーシュ、ユーセフ・シャヒーン、ダニス・タノヴィッチ、イドリッサ・ウエドラオゴ、ケン・ローチ、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、アモス・ギタイ、ミーラー・ナーイル、ショーン・ペン今村昌平と超豪華

また2002年の第59回ヴェネチア国際映画祭で最優秀短編賞(ケン・ローチ)とユネスコ賞を受賞した作品です。

本文の続きを読む

マイ・ネーム・イズ・ジョー

今回紹介する映画は、ケン・ローチ監督のヒューマン作品『マイ・ネーム・イズ・ジョー』です。

マイ・ネーム・イズ・ジョー:映画

マイ・ネーム・イズ・ジョー:ストーリー

37歳の失業者ジョーはアルコール中毒を断ち、素人サッカー・チームの監督をしている。

ある日、福祉職員のセーラと出会った彼は心を通わせ、やがて恋を実らせる。

だが、甥っ子夫婦がギャングに借金をしていたことから、ジョーは甥を救うために麻薬の運び屋を引き受け、それを知ったセーラは彼のもとを去った。信じられるものをなくしたジョーを、さらなる悲劇が襲う……。

本文の続きを読む

SWEET SIXTEEN

今回紹介する映画は、ケン・ローチ監督作品『SWEET SIXTEEN』です。

SWEET SIXTEEN:映画

SWEET SIXTEEN:ストーリー

15歳の少年リアムは、16歳の誕生日の前日に刑務所を出る母親ジーンを思い、家族で暮らす家を手に入れるためドラッグを売り始めた。

そんなリアムを見込んだ組織のボス、ビッグ・ジェイは、売人として正式に仕事をさせ、アパートを貸し与える。

母のためにすべてを整えたリアム。

いよいよジーンの出所を迎えるが、翌朝ジーンはチンピラの恋人、スタンのもとへ戻っていた・・

本文の続きを読む

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment