FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

オー・ブラザー!

今回紹介する映画は、 ジョージ・クルーニージョン・タートゥーロホリー・ハンターティム・ブレイク・ネルソンジョン・グッドマン出演、コーエン兄弟監督作品の『オー・ブラザー!』です。

オー・ブラザー!:映画

オー・ブラザー!:ストーリー

1930年代、ミシシッピー州の片田舎での話。

エヴェレットとピート、デルマーの3人の囚人が脱獄を図る。

エヴェレットが入獄前に秘密の場所に隠していた120万ドルをダムの底に沈む前に掘り起こすのが目的だ。

タイムリミットはわずかに4日。

秘密の隠し場所に行くまでの途中、黒人のギター弾きに出会い、小遣い稼ぎにラジオ局で歌を披露したり、銀行強盗の車をヒッチハイクしてしまったり……お騒がせの旅路は続くのであった。

本文の続きを読む

パリ、ジュテーム

今回紹介する映画は、ナタリー・ポートマンスティーヴ・ブシェミイライジャ・ウッドジュリエット・ビノシュニック・ノルティ他多数の豪華キャスト、イザベル・コイシェアレクサンダー・ペインコーエン兄弟ヴィンチェンゾ・ナタリガス・ヴァン・サント他多数の監督が揃ったフランスを舞台にしたオムニバス作品の『パリ、ジュテーム』です。

パリ、ジュテーム:映画

パリ、ジュテーム:ストーリー

街の印刷所に英国の女性客が通訳のガスパールと共にやってくる。

店主と女性客が奥に行っている間、残されたガスパールは、下働きの青年エリに一瞬で興味をひかれる。

(マレ地区)男には、交際1年半になる客室乗務員の愛人がいる。今日、妻を愛していないことに初めて気づいたレストランで、男は妻に別れ話を切り出すつもりだった…。

(バスティーユ)ネオンまたたく歓楽街ピガール。のぞき部屋にやって来たボブの個室に、さっき一杯ひっかけるために寄ったバーで短い会話を交わした女性が現れる。

(ピガール)デンヴァーで郵便配達するキャロルの、パリでの“特別な1日”の物語。

(14区)ほか14編

本文の続きを読む

ファーゴ

今回紹介する映画は、スティーヴ・ブシェミジョン・キャロル・リンチピーター・ストーメア出演、コーエン兄弟監督作品『ファーゴ』です。

ファーゴ:映画

ファーゴ:ストーリー

カー・ディーラーのランディガード(ウィリアム・H・メイシー)は、借金返済のために自分の妻・ジーンを誘拐し、会社のオーナーでもある義父から身代金をいただこうと考えた。

誘拐を実行するのは、妙な2人組、カール(スティーヴ・ブシェミ)とグリムスラッド(ピーター・ストーメア)。

だがジーンを自宅から誘拐した2人は、隣町・ブレイナードまで逃げたところで、停車を命じた警官と目撃者を射殺してしまう…。

ブレイナードの女性警察署長・マージ(フランシス・マクドーマンド)は事件を追ってミネアポリスに赴くが、その間にも狂い始めた誘拐計画は次々と犠牲者を生んでいく・・。

本文の続きを読む

ノーカントリー:映画

今回紹介する映画は、作品賞など、アカデミー賞4部門に輝いたコーエン兄弟監督作の『ノーカントリー』です。

ノーカントリー:映画

ノーカントリー:ストーリー

狩りをしていたルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は、死体の山に囲まれた大量のヘロインと200万ドルの大金を発見する。

危険なにおいを感じ取りながらも金を持ち去った彼は、謎の殺し屋シュガー(ハビエル・バルデム)に追われることになる。

事態を察知した保安官ベル(トミー・リー・ジョーンズ)は、2人の行方を追い始めるが……。

本文の続きを読む

未来世紀ブラジル

今回紹介する映画は、ジョナサン・プライスロバート・デ・ニーロジム・ブロードベント出演、テリー・ギリアム監督のSF作品『未来世紀ブラジル』です。

未来世紀ブラジル:映画

未来世紀ブラジル:ストーリー

近未来の20世紀のとある国、情報省はテロの容疑者「タトル」を「バトル」と打ち間違えてしまい、無関係なバトル氏を無理やり連行していく。

それを一部始終見ていた上の階に住むトラック運転手のジルが抗議をするも、全く相手にされない。

一方、情報局に勤めるサムは、このミスをなんとかするために試行錯誤していた。近頃サムは、夢の中でナイトの格好をして、美女を助け出すというおかしな夢を見ていたが、情報省に抗議に来ていたジルがその美女にそっくりだということに気づく。

ある日、サムが家に帰るとダクトが故障しており、非合法のダクト修理屋と名乗るタトルが勝手に直してしまう。サムはまた夢の中でサムライの怪物と戦い、美女を救う夢を見る。

サムはジルの正体を知るために断っていた昇格を望み、友人であったジャックの元を訪ねる。そして、様々な事柄が複雑に絡まりあっていく・・・。

本文の続きを読む

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment