FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

ホテル・ルワンダ

今回紹介する映画は、アカデミー賞3部門ノミネート作品、ドン・チードルホアキン・フェニックスニック・ノルティカーラ・セイモアジャン・レノ出演の作品『ホテル・ルワンダ』です。

ホテル・ルワンダ:映画

ホテル・ルワンダ:ストーリー

愛する家族を守りたいという想いをきっかけに、1200人もの命を救った一人の男の実話を映画化した感動のヒューマン・ドラマ。

1994年、長年続いていた内戦が終結し、ようやく平和が訪れようとしていたルワンダ。

しかしある夜、大統領が何者かによって暗殺され、大統領派は対立勢力による犯行として、報復の大虐殺が始まる…。

本文の続きを読む

パリ、ジュテーム

今回紹介する映画は、ナタリー・ポートマンスティーヴ・ブシェミイライジャ・ウッドジュリエット・ビノシュニック・ノルティ他多数の豪華キャスト、イザベル・コイシェアレクサンダー・ペインコーエン兄弟ヴィンチェンゾ・ナタリガス・ヴァン・サント他多数の監督が揃ったフランスを舞台にしたオムニバス作品の『パリ、ジュテーム』です。

パリ、ジュテーム:映画

パリ、ジュテーム:ストーリー

街の印刷所に英国の女性客が通訳のガスパールと共にやってくる。

店主と女性客が奥に行っている間、残されたガスパールは、下働きの青年エリに一瞬で興味をひかれる。

(マレ地区)男には、交際1年半になる客室乗務員の愛人がいる。今日、妻を愛していないことに初めて気づいたレストランで、男は妻に別れ話を切り出すつもりだった…。

(バスティーユ)ネオンまたたく歓楽街ピガール。のぞき部屋にやって来たボブの個室に、さっき一杯ひっかけるために寄ったバーで短い会話を交わした女性が現れる。

(ピガール)デンヴァーで郵便配達するキャロルの、パリでの“特別な1日”の物語。

(14区)ほか14編

本文の続きを読む

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

今回紹介する映画は、ユアン・マクレガーニック・ノルティ出演、コンスタンチン・ハベンスキー監督作品の『ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR』です。

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR:ストーリー

人間でありながら、特殊な超能力を持つ"異種(アザーズ)"と呼ばれる種族。

世界はかつて、光と闇、両軍の間で激しい戦争が続いており、破滅の危機にあった。

だが戦いの無益さに気づいた光の王ゲッサーと闇の将軍ザヴロンは、休戦協定を結ぶ。

それ以来、異種に目覚めた人間は、光につくか闇につくかを本人が決めることに。

そして光の戦士は"ナイト・ウォッチ(闇の監視人)"として、闇の異種の行動を監視。

闇の戦士は"デイ・ウォッチ(光の監視人)"として、光の異種を監視。こうして光と闇の勢力のバランスは、1000年もの間、平和に保たれていた。

1992年のモスクワ。青年アントンは妻イリーナの浮気に絶望し、呪術使いのシュルツ夫人宅を訪問。

夫人は妻を取り戻すためには、彼女が身ごもっている胎児を流産させるしかないと言う。

その恐ろしい呪いの儀式を実行する途中、光と闇の協定違反により、夫人は逮捕されるのだが・・・

本文の続きを読む

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment