FOREVER 21 Japan

一定期間更新がないため広告を表示しています

アイランド

今回紹介する映画は、ユアン・マクレガースカーレット・ヨハンソンスティーヴ・ブシェミ出演している、マイケル・ベイ監督のSFアクション作品の『アイランド』です。

アイランド:映画

アイランド:ストーリー

全で快適なコミュニティで暮すリンカーンは、自分が人間に肉体のパーツを提供するために作られたクローンであることを知ってしまう。

そこで恋人・ジョーダンとともに外の世界へ脱出するが……。

本文の続きを読む

ビッグ・フィッシュ

今回紹介する映画は、ユアン・マクレガースティーヴ・ブシェミ等が出演している、ティム・バートン監督作品『ビッグ・フィッシュ』です。

ビッグ・フィッシュ:映画

ビッグ・フィッシュ:ストーリー

自分の人生をお伽話のように人々に語り続ける有名な男、エドワード・ブルーム。未来を予見する魔女のこと、若き日の自分が一緒に旅した巨人カールのこと、人を襲う森とその先にある美しい町のこと。

そんな彼の話には誰もが楽しい気分になった。

しかしジャーナリストとして活躍する息子のウィルは、自分の結婚式の祝宴でエドワードが巨大魚の話をして注目をさらってから、父親に憤りを抱いている。

しかしある日、母親のサンドラから、患っていた父の容態が悪化したとの報告。

ウィルは出産間近の妻、ジョセフィーンと共に実家へと向かった。

本文の続きを読む

シャロウ・グレイブ

今回紹介する映画は、ダニー・ボイル初監督、ユアン・マクレガーデビュー作の『シャロウ・グレイブ』です。

シャロウ・グレイブ:映画

シャロウ・グレイブ:ストーリー

グラスゴーの瀟洒なフラットで共同生活を送る記者のアレックス、会計士のデヴィッド、医者のジュリエット。

三人は募集していた4人目のルームメイトを自称作家のヒューゴに決めるが、入居してほどなく彼は自室で死んでしまう。

そこには麻薬とスーツケースいっぱいに詰まった大金があった。

彼らはヒューゴの死体を森に埋めて大金を手に入れるが、死体の始末を担当したデヴィッドは日増しに病的になり、スーツケースと一緒に屋根裏に立て籠もるようになる。

一方、ヒューゴの金を追いかけていた組織の殺し屋二人組はついに三人のフラットにたどり着いた……。

本文の続きを読む

猟人日記

今回紹介する映画は、ユアン・マクレガー主演によるサスペンス作品の『猟人日記』を紹介します。

猟人日記:映画

猟人日記:ストーリー

1940年代、イギリスのグラスコー。

運河を行き交う貨物船で働く作家志望の青年ジョー(ユアン・マクレガー)は、ある日裸同然の女性の水死体を発見する。

それ以来ジョーの内面に変化が起き、貨物船の船長レズリーの妻、エラ(ティルダ・スウィントン)に欲望を抱くようになってしまう。

遂にエラを誘惑したジョーは…。

本文の続きを読む

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

今回紹介する映画は、ユアン・マクレガーニック・ノルティ出演、コンスタンチン・ハベンスキー監督作品の『ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR』です。

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR:ストーリー

人間でありながら、特殊な超能力を持つ"異種(アザーズ)"と呼ばれる種族。

世界はかつて、光と闇、両軍の間で激しい戦争が続いており、破滅の危機にあった。

だが戦いの無益さに気づいた光の王ゲッサーと闇の将軍ザヴロンは、休戦協定を結ぶ。

それ以来、異種に目覚めた人間は、光につくか闇につくかを本人が決めることに。

そして光の戦士は"ナイト・ウォッチ(闇の監視人)"として、闇の異種の行動を監視。

闇の戦士は"デイ・ウォッチ(光の監視人)"として、光の異種を監視。こうして光と闇の勢力のバランスは、1000年もの間、平和に保たれていた。

1992年のモスクワ。青年アントンは妻イリーナの浮気に絶望し、呪術使いのシュルツ夫人宅を訪問。

夫人は妻を取り戻すためには、彼女が身ごもっている胎児を流産させるしかないと言う。

その恐ろしい呪いの儀式を実行する途中、光と闇の協定違反により、夫人は逮捕されるのだが・・・

本文の続きを読む

ミス・ポター

今回紹介する映画は、レニー・ゼルウィガーユアン・マクレガーエミリー・ワトソン出演、キャラクター「ピーターラビット」の原作者ビアトリクス・ポターの恋と波乱に満ちた半生を実話に基づいて描いたクリス・ヌーナン監督のノンフィクション作品『ミス・ポター』です。

ミス・ポター:映画

ミス・ポター:ストーリー

1902年、ヴィクトリア朝の封建的な空気が漂う英国。

アーティストとして生きることを夢みる一人の女性ビアトリクス・ポターがいた。

彼女は幼い頃に湖水地方で出逢った動物たちの絵に物語を添えて、絵本として世に出したいと願っていたが…。

本文の続きを読む

RSS配信

Recent Trackback
Recent Comment